So-net無料ブログ作成

ふるさと納税の返礼品おまけ 頼んでみてのお楽しみ [お金のこと]

40021_1024_722.jpg
ふるさと納税をしていると返礼品として載っているもの以外におまけがついてくることがたまにあります。

今もあるかどうかは自治体によりますがどうなんでしょう。

長野県阿南町は1万円の寄付でお米20㎏を最初に始めたところ(たぶん)で当時から米のコスパの良さに目をつけていた僕の一番最初の納税先です。
次の年に阿南町から手紙が届きました。
その内容は
「今年も寄付してくれたら味噌つけちゃうよ」
というものでした。

しかし、当時は1万円で20㎏の米がもらえるのは阿南町ぐらいなのと、ちょうどメディアに取り上げられたこともありその年のふるさと納税の受付は早々に締め切られてしまいました。

まぁしょうがないし、味噌も自分で買うようなこともないぐらい必要だとは思ってないし、他を探すか。

しかし、後日またしても阿南町から手紙が。
その内容は
「また寄付してねって頼んでたのに早々に受付締め切っちゃってすいません」という内容と、
続けて納税していればもらえたはずの味噌も届きました。

もともとリピーターを作ろうと複数年計画だったのが、予想以上に阿南町が注目されて一見さんが増えたため、用意していた味噌の行き場がなくなったのでしょう。

別の北海道の自治体では、返礼品が届いた数ヶ月後に手紙が。
こちらの内容は
「抽選で旅行か食事に招待しますよ」
という内容でした。
旅行先なら納税をした自治体に招待。
食事なら都内で納税先の自治体の特産品を使った料理を出すレストランに招待。
というような内容でした。
外れましたけどね…

年賀状が届いたところもありました。

自治体の多様性と色んな工夫もあって個人的には楽しんでおりました。

市長や村長からの手紙もだいたい入ってますよね。
これも人によって内容が違うのでほうっと思うことと
偉いさんから手紙がきたという高揚感で密かにうれしいです。

色々と返礼品競争などと言われて今後はどうなるかわからないけれど、制度があるうちは応援&活用させてもらいます。

スポンサードリンク






人気ブログランキングへ

スポンサードリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。